ゲームキューブ

ボタンエビ通販【北釧水産】お刺身用牡丹海老500gを食べてみました

まずは動画で、「北釧水産」お刺身用子持ち牡丹海老500gの美味しさをご覧ください!

 

かにと言えば北釧水産で、お刺身用子持ち牡丹海老500gをお取り寄せしました。
今回はお刺身、お吸い物、塩焼きにして食べてみましたが、その中の一つの塩焼きにしている模様を動画をご覧ください。
まずはこのジュワジュワ、パチパチ、ジュージューと焼ける牡丹海老の音を聞いてみて下さい。本当に堪能できます!
親子が7分47秒で、牡丹海老の美味しさを伝える感想を話しています。間違っても聞き逃さないで下さいね♪

 

 

「んー、スゴイ!味噌が濃厚!!頭も尻尾も全部カリカリに焼けたので香ばしさが半端ないですね!」
「頭の味噌もお吸い物の時と違って、完全に牡丹海老の旨さが濃縮されてます。」
「尻尾もかなり旨いです!美味しいです。」
「牡丹海老の旨さを味わっている事自体が、贅沢な瞬間です!!」

「まさに、牡丹海老を塩焼きで食べるとこんなに美味しいんですね、初めて知りました。」
「頭から尻尾まで食べれるので残すところがありません。」
「これは病み付きになりそうですよ!!」

「とっても美味しいですね!本当に美味しいです!」
「こんな物、食べたことないですねっ!!なんか、もうビックリしちゃいます。」
「美味しくって香ばしくって旨さが引き立つような。。。」
「口の中でジュワっと来るような感じで素晴らしいですよ!」

 

 

 

 

「北釧水産」お刺身用子持ち牡丹海老500gがやって来ました!

 

かなりルンルン気分で待ってました、「お刺身用子持ち牡丹海老500g」がやって来ました!
配達日時を5月11日午前中に指定しましたので、クロネコヤマトのクール冷凍便で届きました。
朝9時に到着したので安心しましたよ!

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

届いた梱包箱、書類、ボタンエビを動画で撮っています!
ボタンエビはプチプチで手厚く保護されていました。
大きさを量ったり、ペンやティッシュペーパーの箱と比べたりしていますし、
重さも計量器で量っています。

 

 

カネキタ北釧水産株式会社と書かれた段ボール箱で届きました。
さすが、北釧水産って感じでしょうか。オリジナルの段ボール箱で安っぽさを感じません。
段ボールの質も分厚くてさりげない質の良さを感じせます!
箱の大きさは横20cm×縦15cm程の大きさで、割と小さいサイズでした。

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

箱の中には、牡丹海老がたくさん入ったパッケージと書類が同梱されてました。
書類は水濡れ防止のために、ビニール袋でかぶせてあります。
何気ないですが、こういった気遣いがすごく嬉しいですね!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

書類には、「北釧水産の概要や方針」、「輸送途中の破損対処方法」、「お問い合わせ先(電話番号、FAX、E-MAILアドレス)」記載されています。

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

商品名は子持ち牡丹海老【大500g】、賞味期限は2014年5月21日となっています。重要な産地名ですが、ロシア産となっています。
販売ページでは表記されていませんでしたが、直接お問い合わせしたところ、ロシア産とお答え下さりました。
しかしロシア産にしても、冷凍物にしても、何でこんなに美味しく鮮度が良いのかが分かりません。
一つだけ分かることは、北釧水産では社員さん一人ひとりが試食して納得した物しか出していないってことです!!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

ボタンエビの重量を量ってみましたが、569gとなっていました。
販売ページでは500gと表記されていますので、残りの69gは氷の重さとトレイの重さですね。
ちなみに、トレイの重さは15gでした。

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

「北釧水産」お刺身用子持ち牡丹海老500gの解凍後の重量を量りました!

 

解凍後の重さをきっちりと量ってみましたよ!
・・・とその前に、皆さんは牡丹海老の解凍の仕方を知っていますか?

実は北釧水産にお電話でお問い合わせしたところ、そのまま流水解凍でOKとアドバイスを頂きました。
5分間流水に浸ければ解凍できますが、逆に冷蔵室で解凍したり、常温で解凍すると歯ごたえのある食感が無くなり旨味が逃げるので絶対にやめて下さいとも仰ってくださいました。

 

流水で解凍したボタンエビの重さは、、、556gでした!
で、あんまり解けていませんよね?今回は完全に解凍したのでもっと減るかな〜と思ったんですがあんまり減少しませんでしたね。
氷の重さを誤魔化している悪徳業者が多い中、北釧水産は信用性がありますね。

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

本当に販売ページ通りの牡丹海老ですよ。
生まれてはじめて牡丹海老を目にしましたが、こんなに綺麗なの?って感じです。
殻が薄くてスケルトンな感じで、赤と白の縞模様が特徴的ですよね!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

数を数えると、全部で13匹ありました。
販売ページでは10匹〜12匹と書いてあったので1匹得した感じがしました!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

やっぱり、相当上質な牡丹海老ですよ!コレは!!
尻尾が赤く鮮やかで、目も黒々として、髭も長くて、頭部もギザギザがスゴイので、立派な海老だな〜と感心させられましたね。
匂いも全くなく、触った手を匂っても全然臭くないっていう事に驚きました!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

はい!これが卵です!!緑色がかかった青色ですが、食べると驚きます。
一粒一粒が立っていて本当に新鮮なんだなと目からウロコが落ちましたよ!!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

お腹に卵を抱えていますが、脚にも絡まっています。
牡丹海老の大きさの半分は卵なので卵が相当詰まっていました。
卵を取るコツは、左手に海老を持ち、右手の親指を卵に入れると、ゴソっととれちゃいます♪

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

こちらの動画は、牡丹海老の重さを量ったり、
数を数えたりしている動画です。
販売ページ通りでしたが、もはや実際見た方が見栄えが良いなぁと感心しました!

 

 

 

 

「北釧水産」お刺身用子持ち牡丹海老500gを実食してみます!

 

まずは、お刺身にして食べてみました

 

まずは、お刺身にして食べてみました。
・・・が、食べる前に殻を剥かないといけません。

 

殻のむき方

牡丹海老の殻のむき方は、頭と胴体の関節の殻を一枚ずつ剥がしていきます。
尻尾の所は指で押さえながら、片方の手で殻をむく方が、尻尾も残せます。

 

背ワタの取り方

背ワタがあるとネットで書いてあったのですが、このボタンエビには少ししかありませんでした。
背ワタの取り方は頭と身の関節の間にありますので、つまようじで、身の真ん中に少し刺して指で引っ張ります。
しかしそんなにないので神経質な人以外は取らないでも大丈夫です。
あと一つの方法としては、包丁で切れ目を入れると、背ワタが取り除けます。

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

殻をむいて、頭、尻尾、身だけにしました!
13匹あるうちで、9匹はお刺身用に殻をむきました♪

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

やっぱりお刺身で食べると一番美味しいと言われているので、最初はお刺身で食べてみます。
お醤油とわさびにつけて頂いてみますが、口に含むとモチモチ感がたまりません。プリプリな身で上品な甘味で、あっさりとした後味が良いです!海老独特の臭みや生臭さが全くないので鮮度が優れていることが分かります。

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

9匹分の卵ですが、どっさりともっさりと取れました!まるでこんなにたくさん食べても良いのかと悪くなってしまう位、本当にたっぷりとお皿に盛っています。イクラの様なプリプリ感と明太子の様な粒々感の弾ける感じが言葉になりません。レモンをかけずとも、酸っぱさがあり、さっぱりとした味が印象的です。生臭くないので魚卵が嫌いな人でも食べれてしまいます!

 

今すぐ食べることができないあなたにも、このしっかりとしたプリプリさが伝わるように、ビデオカメラで撮っています。
お醤油とわさびをつけている牡丹海老と、エメラルドグリーン色の卵のプチプチ感を体感してください。

 

 

牡丹海老の頭部を炙り焼きにして焼いてみました

 

牡丹海老の頭部を炙り焼きにして焼いてみました。
頭を焼くと良いダシが取れるので、焼いた頭をお吸い物のダシにします!

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

焼き方のコツとしては、片面1分ずつ焼くのが一番良いですね。
今回は塩焼きではなく炙ってただ焼くだけで、あまりにも焼きすぎると、頭の味噌が出てしまいますので焼きすぎ無いようにしましょう。

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

殻が薄く白くなってきて、焼き目が少しついてきたら完成です!
牡丹海老って甘えびと比べても、味噌の量がボリュームありますよ♪

 

 

次に、お吸い物にしていただきました

 

次に、お吸い物にしていただきました。
お味噌汁も美味しいですが、お吸い物にしても美味しいんじゃないかと思って作りました!

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

お吸い物は、お刺身の時剥いた殻と網の上で炙って焼いた頭を一緒に昆布だしで沸騰させて、ダシを取ります。
卵豆腐、麩、ねぎを入れて出来上がりです!

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

メスなのに、雄雄しい立派な牡丹海老の頭ですよ!殻と頭で取ったダシがよく染み渡り、味噌がコクのある味なので、何杯でも食べれちゃいます。甘味があるのに濃厚です。身の部分も美味しいですが、味噌もなんとも言えない位ウマいです。クセがなく優しい感じです。頭には味噌もありますが、同時に身もいっぱい詰まっているので、牡丹海老の旨味の中心部ともいえる場所ですね。

 

牡丹海老をお吸い物にした映像をビデオカメラに収めました。
お箸で持ち上げられないほど頭は重いですが、その分、圧倒される美しさがありますよ。

 

 

最後に、塩焼きにして晩御飯を締めくくりました

 

最後に、塩焼きにして晩御飯を締めくくりました。
網の上で焼く前にやらないといけないことは、牡丹海老を串打ちにすることと、粗塩にまぶすことです。

 

串打ちのやり方

用意する串は魚用の串で、ステンレス製で、30cm以上ある長めの串を使うと良いです。
竹串にすると焼いていくうちに焦げますし、バーベキュー用の串だと刺さりにくいし安定しません。
串打ちにするやり方は、魚用の串を頭と胴体の関節の間に1本刺して下さい。
次に2本目ですが、殻の隙間が3か所ほどあるので、第2関節目くらいに串を刺すと、塩焼きにするときにひっくり返しやすいです。

 

塩のまぶし方

塩は粗塩を使いますが、小さ目のトレイに粗塩を平らになるくらい入れます。
串打ちにしたボタンエビの表と裏に片面ずつ粗塩をつけます。
ただつける感じでは塩が離れてしまうので、30分間ほど粗塩に漬けておくのがポイントです!

 

串打ちって少し残酷ですが、普段何気なく食べているお魚や魚介類って生きているんだと改めて実感させられました。
私たちは大事な命をもらっていることになるので、絶対に食べ残してはいけないわけですよ!

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

牡丹海老に串を2本刺して、粗塩もまぶしたら、網の上で焼いていきます!
いよいよ、塩焼き開始です!!

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

片面2分ずつ焼いていく感じで焼きます。両面で4分って感じですが、実は+1分焼きました。
なので、表2分、裏2分、表1分という感じで焼いていくと、中身まで火が通りやすくなります。

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

炙っていくうちに、殻が焼ける前に頭やヒゲが黒く焼けてしまいますが、この時点では中身まで火が通っていません。
どうしても黒くなってしまうのが嫌だと言う人は、最初からヒゲを切っておくほうが無難です。

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

やっぱりこのボタンエビは大サイズだけあって、簡単には熱が内部まで行き届きません。
相当大きいのでここで、表側1分焼き上げたら完成です!

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

お皿にボタンエビ4匹を盛り付けて、レモンを上から搾りましょう。
するとスッキリとした味になります。

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

 

ナイフで切ると、中身がきっちりとできています。卵もエメラルドグリーン色からオレンジ色に変わりましたね!
口に入れると、さすが塩焼きです。頭から尻尾までカリカリっと食べれてしまうので最高にウマいです!!

 

はい?あなたも今すぐにこの塩焼きを味わってみたい?では牡丹海老を実際に網の上で焼いている動画をご覧ください。
パチパチ、ジュワァァァ〜と焼ける音を堪能してください。旨味エキスである汁がじわじわと広がっていきます。
お刺身で食べるのが王道ですが、塩焼きで食べると、頭から尻尾の先まで味わえてしまうので本当に美味しいですよ!!

 

 

「北釧水産」お刺身用子持ち牡丹海老500gの感想です

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

さぁ、「北釧水産」お刺身用子持ち牡丹海老500gの感想を述べさせて頂きますが、やはり推測していた通り大人3人前〜4人前となっています。
お腹いっぱい食べたいなら3人前がちょうどいいでしょうね。
4人前だと腹8分目って感じなので、若干物足りないかもしれません。

 

今回は生まれて初めて牡丹海老を食べましたが口コミ通りの美味しさと新鮮さで、これで3880円(送料別途)で食べれるなら結構お値打ち価格です。
送料が別に1050円要りますので、割高だと感じてしまう方はいらっしゃるかもしれません。

 

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!

しかし、ネットで販売されている牡丹海老は、生臭く海老独特の臭さがある鮮度の低い物が多いようです。

 

そのせいでネットで購入するのをためらったり不信感を覚える方もたくさんいらっしゃいます。

 

その点、北釧水産が扱う海鮮や魚介類は全て鮮度が高い物ばかり揃っています。

 

その証拠として、今回注文したボタンエビは、
身のプリプリさ、卵一粒のプチプチ感、味噌の濃厚さと身の詰まり具合がずば抜けて美味しいです!!

 

海老の中でも最高級品だとも言われている、

 

牡丹海老の濃縮された甘味と、モッチモッチでプッリプッリの食感!!

 

に思わずニンマリしてしまいます♪

 

のしやメッセージカートも無料で作成できるので、お歳暮、父の日、敬老の日などにピッタリの商品だと思います。

 

いつもお世話になっている会社の上司や、父の日でお酒の肴としても、自分へのご褒美としても、
この金額で最高限度まで贅沢な気持ちになれてしまう商品です。

 

是非、醍醐味を思いっきり味わって下さい。
ボタンエビに舌鼓を打つって感覚を体で感じましょう!

 

 

【北釧水産でお刺身用子持ち牡丹海老500g】を動画で評判レビュー!